国民健康保険についての情報をお届けします

一般の皆様(被保険者の方)

大阪府福祉医療費助成制度に係る窓口徴収額について 2021.01.21

大阪府福祉医療費助成制度の医療証の提示があった場合の窓口徴収額について
 保険者の府内、府外および限度額認定証の提示有無により患者が支払う一部負担金が異なります。以下に事例を掲載しますので一部負担金徴収の際はご留意願います。

【事例1】
府外保険者 限度額認定証提示なし 大阪府福祉医療費助成制度の併用
①若人(3割負担)
②高齢受給者(2割負担)
③後期高齢者(1割負担)

【事例2】
府外保険者 限度額認定証提示あり 大阪府福祉医療費助成制度の併用
①若人(3割負担)(28区ウ)
②高齢受給者(2割負担)(30区オ)(区分Ⅱ)
③後期高齢者(1割負担)(30区オ)(区分Ⅱ)

【事例3】
府内保険者 限度額認定証提示なし 大阪府福祉医療費助成制度の併用
①若人(3割負担)
②高齢受給者(2割負担)
③後期高齢者(1割負担)

事例は、こちらからご確認できます。

BACK

保険医療機関等の皆様
【※来会される方へ】
本会には駐車場はございません。公共交通機関をご利用の上、お越しください。

○住所等
大阪市中央区常盤町1丁目3番8号(中央大通FNビル内)

地下鉄谷町四丁目⑥番出口より徒歩1分